2017年4月29日土曜日

eyefi pro x2 2016/9/16以降転送できなくなってた

軽くてアウトドアやツーリングに重宝するEOS KissX50の画像をスマホに転送するために使っていたeyefi Pro X2 が昨年9月中旬でただのSDカードになってしまっていたのに気が付きませんでした。冬はスキーオンリーになるので一眼は全く使っておらず春が来てやっと気が付きました。
 代替方法は既にあります。wifi接続のSDカードリーダーがあるので困ることはないんだけど。eyefi Pro X2 は容量の割に結構値段が高かったのでもったいない感じ。

2017年4月24日月曜日

連休前の函館山トレッキング

晴れたので函館山トレッキング。考えることはみな一緒で登山口駐車場は既に満車、仕方ないので下の函館公園駐車場に車を置いてスタート。函館公園は沢山の出店が今週末からの花見の準備中でした。久しぶりに登山アプリGeographicaでトラック記録。
 登山口からいつもの旧登山道を登ります。カタクリは終わりに近づいていてキクザキイチゲが全盛期。
エンレイソウも咲いてます。まだ咲いてないけどクルマバソウやマイヅルソウの葉も出ていました。写真はコジマエンレイソウ。無印エンレイソウにはない美しい紅色の花弁が特徴。
旧登山道にエゾシマリスが顔を出しました。可愛い(´▽`)

旧登山道の途中にある野鳥観察小屋で待っていたらメジロがやってきました。

千畳敷へ行くとホオジロが近くの枝にとまってくれました。
昼食にカップ麺を食べようとお湯を沸かそうとしたら鍋を忘れてました。そんなわけでお昼は行動食のカロリーメイトだけ。
下山は汐見山ルート、空腹で途中でふらふらでした(*´Д`)





2017年4月17日月曜日

春の函館山トレッキング

今年初のトレッキングは臥牛山(函館山の別名)です。登山口に車を置いて旧登山道を登ります。入口あたりからカタクリ、キクザキイチゲが咲き乱れています。
少し上るとエンレイソウが現れました。
これは違いますが、この色で大きな花の咲く種類はコジマエンレイソウという花で函館山に見られる珍しいものだそうです。何度が見てますが撮影に失敗してます(*´Д`)


エゾイチゲ(ヒロバヒメイチゲ)
キクザキイチゲはそこら中に咲いてますがこれはあまり見たことがありません。
 入江山砲台跡から見た北海道駒ヶ岳です。
 今回は観音山コースを下山します。登山口に戻らないので歩く量が多くなります。結構急な所があるので登ってくるのは大変かも。人が少ないので野鳥がたくさん見られるし函館港を見下ろしながら降りられるのはいい感じ(木の葉が茂ると見えなくなりそう)です。
  函館山には西国三十三観音霊場の分霊所があって道端に観音像が設置されています。三十三番札所はこちらという道しるべに従って歩いたら墓場を通ってここに来ました。称名寺です。土方歳三と新選組隊士の供養碑があります。
 称名寺を出てから坂を下ると市電の函館どっく前停留所。ここから登山口まで戻るために十字街まで市電に乗って再び歩いて登りました・・・疲れた。

2017年4月12日水曜日

2016-17 シーズン滑走 51日目 ニセコアンヌプリ国際ツアー2日目

 昨夜からの雨は早朝に雪に変わりました。強風のためゴンドラと上のリフトは運休、ジャンボ第1クワッドのみ運行。それも強風のため減速運転でした。朝1のリフトを降りると新雪粉雪、湿り雪ですけど。クリームの上を滑るような面白い感触でした。

 ダイナミックコースのコブは柔らかくなって練習にちょうど良い具合。今季はズルドン練習がメインだったのでバンクターン練習。ターン前半の外向とストック突く位置に注意して。ほぼ思った通り滑ることができました。
 ズルドンは急斜面の深いコブにも対応可能になりました。コブを乗り越える前にピボットしてスキーを下に向ける練習。乗り越えたらすぐ膝伸ばして腿を立てる姿勢で外足荷重。これは縦のライン修得のための前段階練習です。あまりスキーを横に向けすぎないようにするのが課題です。来季に乞うご期待。
動画はこれ

2017年4月11日火曜日

2016-17 シーズン滑走 50日目 ニセコアンヌプリ国際ツアー1日目

 記念すべき50日目はニセコアンヌプリ国際スキー場でした。予想以上に融雪が進んでました。でもジャンボコースのラインコブは土が出てません。ジャリジャリで滑り安かった(^^)
内側をズルドンで切り替えは乗り越えでトップを下に向けてやると進化できそうな感じです。
バンクラインは前半で外向を意識する練習。体の動きが大きいので疲れます。
    リフトで聞こえる
アナウンスが英語でなく中国語になってました。
動画はこれ

2017年4月2日日曜日

2016-17 シーズン滑走 49日目 7e ホントの最終日 コブだけ錬

 昨日、ラストと書きましたが今日も来てしまいました。エイプリールフールネタではなかったんですけど・・・

 ゴンドラは1本しか乗ってません。4km近くあるコースの中で滑りたい部分が数十メートルだけなんです。緩斜面だから足で登って同じコブを繰り返し滑ることにしました。溝が深い部分だけを縦のストロークで滑る方法を徹底的に練習。同じ時間でゴンドラに乗った場合の3倍くらい練習できるけど暑いし、疲れる~(*´Д`)

動画はこれ


2017年4月1日土曜日

2016-17 シーズン滑走 48日目 7e ラストコブ錬

新年度を迎えた今日、函館では小雪がちらつく寒さでした。函館七飯スノーパークは明日4/2が今季ラスト、私は今日がラスト。という訳で地元最終のコブ錬です。

 縦長のラインコブで敢えてズルドン滑りの練習をやっています。アイスバーンだから怖いのも理由ですが、縦ラインのポジションと脚を伸ばすタイミングを探求しております。実際に縦ラインで滑るとターンによって上手くできるときとダメな時があるのですが速過ぎて後でよく思い返すことができないのです。
 動画はこれ